山田記

頑張らないブログ

市営ジムすばら

今日初めて逗子アリーナに行った。

ここ数日ランニングと公園と自宅でのワークアウトに正直ちょっと飽きてきたので、気分転換も兼ねて参戦してきた。

ジムには行きたいと思っていたけど、金額・内容・来ている人たちとか。

ハードル高そうだし。

そういう意味では後述するけどここは安いし、さすがにプロはいないハズなので、いいかなと。

 

ジム、初体験。

逗子アリーナ体育館には市民が300円で利用出来るトレーニングルームがある。

器具がたくさんあるいわゆる「ジム」だ。

結構繁盛していた。

他にも体育館内はママさん達がヨガをしていたり、裏のコートではテニスをしている人たちがいたり、なかなか流行っていた。

老人、女性、素人。いい空気だ。

さて、結果的に言うと、

ジム、

好きです(今のところ)。

1回目だから新鮮味があったと言われればそれまでだが、器具を使って自重以外の負荷を与えるのは、非常に楽しかった。

筋トレ→トレッドミルランという流れとしては大変素人くさい流れ。

でも、そもそもトレーニングの時に周りに人がいるのは嬉しい。

しかも器具の使い方も含めてトレーナーさんのいる空間で教えてもらいながらやれる。

滞在時間は2時間くらいだったけれど、上半身下半身用のマシンはいっぱいあるし、トレッドミルのランもバイクもある。

ダンベルもいっぱいある。

1回300円なら申し分ない。

ただしさすがにバーベルは無かった(あっても出来ない)。

市外の方も1回600円で利用出来るので、存在価値は高いと思うので、案内を貼っておきます。

ちなみにロッカー、シャワーも無料です。

 

逗子アリーナ)施設案内

公営ジムならハードルは意外と低い。

ジムに行ってみたい人は結構いると思います。

僕の住む逗子周辺にも葉山長柄の交差点辺りとか、

逗子駅のそばとか、

金沢文庫で24時間営業のエニタイムフィットネスとか、

横須賀のガチジムのゴールドジムとか、

利用価値の高そうなジムはいろいろある。

でも月額6000円〜10000円くらいなので結構する。

huluやオンラインサロンは月1000円だし、daznでも月2000円弱だ。

月額だと通わないともったいないし、結局やめそう。

だから僕のように金をかけたくない素人は公営のジムから初めるといいと思う。

地域によるかもしれないけど回数ごとだから金額も安いし、長く続けるなら毎日は行かない。

週に2〜3回行けばいい方だろう。

安上がりで設備もそこそこ。

楽しかったです。

次回は池子自然公園のトラックで走る(予定)。

余談。

逗子アリーナとは神武寺新逗子の間にある公園やプールの裏にある体育館のことで、決して逗子マリーナの脇にあるエセハワイっぽい空間のことではない。

その辺は注意されたい(twitter上では結構間違われてる)。